« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

デリー空港 新ターミナル オープン!!!

長らく工事中だったデリー国際空港(Indira Gandhi International Airport)の新ターミナルが2010年7月28日、オープンしました。

以前のターミナルを利用したことがある方々には驚きの変貌です。

以前のターミナルは、「こんなにたくさんの国際線が発着しているのに・・・なぜコレ」と思うような、「コレを『ターミナル』と呼ぶのかい」と言いたくなるような・・・お店も少ないし、表示が壊れていたり・・・だったのですが、『アジアの国際都市』らしいターミナルになりました。

新ターミナル(第3ターミナル)のオープンにともない、国際線は全てこの第3ターミナルを利用することになります。

国内線は現在、以前通りに第1ターミナルを使用していますが、8月27日から、キングフィッシャー航空、ジェットエアウェイズ、インディアン航空、JetLiteが第3ターミナルを使用する予定です。(第3ターミナルを使用する国内線航空会社は変更になることがあります。)

Delhi_3

Delhi_4

Delhi_5

Delhi_7

・・・個人的には以前の『田舎の空港』っぽいのが好きでしたが、お客様をご案内する身としてはホッとしました。これでインドの空港名物()『ぼったくりニセ旅行会社の空港送迎ガイド』が一掃されると良いのですが・・・彼らはたくましいですからね・・・きっと新戦法をあみ出してくるのでしょうね・・・空港が新しくなって、使いやすくなっても、そこにいる人間が変わったわけではありませんので、インドに限らず、海外へご旅行の際はある程度の緊張感を持ち続けましょう

|

ガラパゴス諸島

セニョールO様、無事にご帰国されて良かったです

私の大事なお客様のセニョールO様は、

弊社で手配をさせていただいている、

毎年恒例のオヤジ達の『ハワイ(コナ)ゴルフ合宿9日間』から

帰られてすぐにガラパゴス諸島へ旅立たれた

秘境好きのご夫婦のせいか、

毎回、飛行機の運休あり、遅延あり、

行程変更あり・・などなど。

とてもハプニングが多いご旅行である

でも旅慣れたセニョールは物ともせずに、

それを逆手にとって()楽しまれてくる さすがである

ガラパゴスの旅も「期待を裏切らない楽しい旅」と絶賛

そんなセニョールが送ってくれた貴重な写真を

了解なしに(勝手に)掲載させていただくことにした。

セニョール、お許しを・・・

爬虫類が大嫌いな私だが、この『海イグアナ』は

非常に愛くるしい

H22_095

| | トラックバック (0)

25 de Julio(Domingo)

机を並べて一緒に仕事をしているペルーの旅行会社である

「Real Tours Tokyo」もスポンサーになっている

『ペルー独立記念祭』が、

昨日(7月25日)スタジオコースト新木場であった

001_picnik_3

レアルツアーズのStaffのみんなは、

お揃いのポロシャツを着てスタジオ入りした

私も遊び(お手伝いせずにゴメン)に行ったが、

すごいすごい ほんとに賑やかなイベントだった

やっぱり南米は乗りが違うね

いや あの場にいたら、誰もが踊らずにはいられなくなる

| | トラックバック (0)

蓮の花

Photo

蓮の花ってとっても神聖な花という気がする。

よくお寺で見かけることと、インド原産ってことにあるのかもしれない。

仏教の中で蓮は、美しい環境とはいえない泥の中でも

可憐な花を咲かせ、清い花・聖なる花の象徴とされてきました。

泥は私達が今存在する世の中を示し、

花は悟りを表しているそうです。

どのように汚れた場所に身を置いていても、心は汚れ染まることなく

純粋な生き方を貫いて、大輪の花を咲かせて模範を示すことを

訓えていると。

だから、蓮の花を見ているだけで心が和むのかもしれません。

| | トラックバック (0)

紫陽花

梅雨の季節になると行きたくなる場所は鎌倉、

そしてこの時期になると紫陽花を見たくなる・・・

雨露に濡れて艶っぽく光る紫陽花は本当に美しい。

でも花言葉はというと、

『心変わり』『移り気』、良いイメージではないですねぇ

でも紫陽花のように色とりどりに豊満な花を咲かせて、

移り気な女性なら、ちょっとカッコいい女()かもしれませんね

Photo_9

Photo_2 Photo_3

Photo_4 Photo_5

Photo_11 Photo_12

| | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »