その12 最高のサービスは笑顔

P1000443

P1000465

サービスって何?

やっぱり、優しい笑顔でしょ。

笑顔に勝るものは少ないでしょう。

P1000383

P1000393

P1000420

P1000431

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その11 サービスって

白いベットカバーに花一輪。

こんなサービスが心を和ませ、温め、そして癒す。

「生花」、南国ならではのサービス。

サービスって「こんなこと」なんだと思う。

P1000369

P1000370

P1000418

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その9 バイクの街

1975年の南ベトナム陥落後、共産主義指導者の「ホー・チ・ミン氏」

にちなんでサイゴンから改名した社会主義ベトナムの最大の経済

都市ホーチミン。首都ではないが、経済の中心地で活気がある。

そしてベトナムといえばバイクの街でもある。郊外に住宅が

開発され、朝夕の通勤ラッシュは道路をバイクが埋め尽くす。

排気ガスやホコリを防ぐため女性は色とりどりのマスクで

バイク通勤。交通事故の多発に伴い2007年やっとヘルメット着用が

義務付けられたが3名乗りはあたりまえで、ライセンスは必要ない。

少々危険と思われるが通勤と、そして週末のカップルの楽しみは

バイクでお出掛けが一番人気。

ほとんどが50ccのバイクでHONDAとYAMAHAがとても目立つ。

ちなみに1台の値段は1000万ドン~2500万ドン、ちょっと驚き。

P1000454_4

P1000455

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その8 メコン川の少女

P1000374_3

メコン川クルーズで出会った女の子。

なぜか素朴で懐かしくて、そして強さを感じる。

自分もアジア人と確信した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その7 どの緑が好きですか?

Dsc00391 Dsc00392

Dsc00394 Dsc00395

Dsc00396 Dsc00398

Dsc00399 Dsc00400

Dsc00401 Dsc00408

Dsc00410 Dsc00418

風薫る季節がやって参りました。

緑がとても綺麗な季節です。

「目に青葉、山ホトトギス初松魚」は山口素堂の5月の俳句で、昔から新緑、青葉と言えば5月と決まっていましたが、この頃4月の方が緑を意識してしまうのはどうしてでしょう。

いろいろな緑を撮ってみました、あなたはどの緑が好きですか?

そーいえばこの頃テレビでも見かけませんが「五月みどりサン」は元気なのでしょうか?

緑といえば、山形の「遊水亭 いさごや」さんから望む緑はすばらしいと思います。ぜひ、♪彼を誘って出掛けてみませんか♪「旅にでませう」 http://www.captaintours.co.jp/hot_s.php?SHOHIN=isagoya_0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その6 緑の壁

Dsc00407_2

東西も南北も、この程度の壁にしておけば良かったのにね。

やっぱり歴史を学び、繰り返さないことがとても大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No5 歩道のカンガルー

043_2

オーストラリア人は信号が赤であっても車道を平気で横断する。

結構慣れておりスイスイと横断してしまう。

のんびりした性格の人種かと思っていたが、そうでもなさそうだ。

それを見ていた日本人が赤信号にもかかわらず、つられて横断するのは

とても危険です。

歩道のオブジェを鑑賞しながら青になるまで待つのが賢明である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No4 水と緑の都、東京

119_3

ビジット・ジャパンをスローガンに海外からのお客様が着実に増えている。

いたる所に観光地があり、すばらしい歴史と自然があるのだから、

当たり前と言えば当たり前だ。世界的に見ても、誇れる素材が沢山

あり、優しい人々が出迎えてくれる。

しかし、東京、大阪など大都市が汚いのは?いかがなものか

東京にも大阪にも川が沢山有るのに、川が見えない、目立たない。

そしてパリ、ニューヨーク、ロンドン、シドニーには、とても緑が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ち太郎と又三郎の転失気 No3

Dsc00231_5

先週、ち太郎ちゃんが会社に遊びに来た。

ご自慢のフェルトハットでやって来た。

この帽子が似合う奴はなかなかいないと思う。

そして相変わらず、ちっちゃくてカワイイ。

ち太郎:ちわ~す。(素)

又三郎:おぃ~す。(素)

ち太郎:寒いっすね~。

又三郎:ち太郎ちゃん、そんな格好じゃ寒いだろぅ~。(親心)

ち太郎:ボク、若いっすから。(誇)

又三郎:じじーには堪えるよ。この寒さは!(怒)

又三郎:ところで・・ち太郎ちゃん今、何やってんの~。

ち太郎:前座してますよ~。

又三郎:違うよ~演題だよ!

ち太郎:ん・・・転失気とか~桃太郎とか~・・・。

又三郎:ふ~ん。・・・てん・・・しき・・・(疑)

ち太郎:ほらぁ~「知ったかぶり」するやつですよ~。

又三郎:あぁーあれねェ!ふ~ん(疑)

※知ったかぶりをしてしまう又三郎でした。

又三郎:この頃、旅行いってる~?

ち太郎:行ってるよ。お師匠の付き人ってゆうか・・・鞄持ちで~。

又三郎:今度、どこ行くの?

ち太郎:明日から愛知県の掛川ってゆーとこ。

又三郎:あのさ~掛川は愛知県じゃあないから!(微笑)

※愛知県も静岡県も区別のつかない、ち太郎ちゃんでした。

又三郎:今度、いつ来る~

ち太郎:ん~~「二つ目」になってからかな~。

※キャプテンを忘れないで来てくれるホントに可愛い、ち太郎ちゃんでした。

又三郎:あ!ち太郎ちゃん、やったろ!臭っせ~!

ち太郎:やってないっすヨ~。(怒)

http://www.geikyo.com/profile/profile_detail.php?id=20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンルバン と シャーウッド No2

Photo

またまた行ってきましたゴルフ馬鹿3名で、3泊4日2.5ラウンドへ。初日目、アジアサーキッドで有名なカンルバンG&CC、そして2日目はジャックニクラウス監修のシャーウッド・ヒルズでプレー。花とヤシノ木とココナッツ林で南国情緒たっぷりなゴルフ場です。またマニラ市内のゴルフ場と違い、涼しく爽やかなプレーが楽しめた。

両コースとも広々としているので、おもいっきりクラブが振れる。飛ばし屋の方にもおすすめです。

ただ、前夜ワクワク飲み飲みで、テンション上がりっぱなしが原因か初日目のゴルフは最悪・・・・泣きとストレスの溜まるゴルフでした。2日目は反省、心を入れ替え、自分のベストスコアに2打差。またまたハイテンション。

クラブハウスでおっさん二人にサン・ミゲルをご馳走。

今回、出発の2ケ月前に相談し、マスターズで有名なサウスウッドG&CCを考えていたのだが、経済的理由でやむなく断念。

次回は、ゴルフ場に近いマニラ郊外のコンドミニアムでゴルフ合宿を計画中。マニラ中心街に宿泊するより、とてもリーズナブルで、ゴルフ三昧な夢の毎日が過ごせると評判の場所。

http://www.captaintours.co.jp/longterm_s.php?SHOHIN=tagaytay

まぁ、いくらリーズナブルといってもそれなりの軍資金は必要なわけで・・・・・・。         

お小遣いの値上げはどうにも無理そうなので、500円貯金でも始めるか・・・、

これがゴルフ仲間との居酒屋ミーティングの結論であった。

Dsc00546

シャーウッド・ヒルズG&CCのグリーン

Dsc00545

シャーウッド・クラブハウスのウェイターさん

Photo_2

Photo_3

食材を自分で選び、調理してもらうマニラでお世話になったシーフードレストラン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧